地域に根差した関わりを

オルタナメディカルベース横浜並木は、平成30年4月にオープンした訪問看護・リハビリステーションです。

私たちは、訪問のみではなく、介護施設・児童施設との連携を積極的に行っています。また、健康相談やイベントを通じて、地域との関わり合いを大切にした施設運営を行っています。

海や緑といった、美しく豊かな自然に包まれ、みなさんが安心して住み慣れた地域である並木地区で、患者さま一人ひとりの自由を支えます。

提供サービス内容

訪問看護

病気や障害などで療養生活を送っている患者さんのご自宅にスタッフがお伺いして、医療的ケアを行います。 看護をはじめ、生活上の不安や相談相手として、患者さんやご家族が安心して生活できるようにサポートいたします。

訪問リハビリテーション

在宅でリハビリに励みたい方のご自宅にスタッフが訪問し、医師の指示のもと、必要なリハビリテーション訓練を提供するサービスです。 住み慣れているご自宅で、患者さんご自身のペースでリハビリを行うことができます。

私たちのサービスの特徴​

異なる専門性を持つメンバーが在籍し、プライマリケアを実践​

看護師や作業療法士、理学療法士といった専門性を持つメンバーが在籍し、日本ではまだ実績の少ないプライマリ・ケア(*)の実践を目指している数少ない訪問看護ステーションです。

看護やリハビリの知識・技術をもつ専門家が、心と身体に関するあらゆる面から、患者さんとそのご家族を包括的にサポートいたします。

(*):欧米では基礎となる診療体系。総合診療医を中心として、一人または一つの事業所が、患者さんの抱える問題の大部分に対処でき、家族や地域社会に対して責任を持ちながら長期的な健康状態をサポートする手法です。プライマリ・ケアを行う医療者には、横断的な診療と幅広い知識が必要とされます。

「科学的根拠×経験×美意識」による意思決定​​

弊社では、正解がない、多様なニーズにお応えするため、「科学的根拠 × 経験 × 美意識」に基づき、より適切な意思決定を行い、一人ひとりに最適なサービスを提供しております。

科学的根拠… 1つ1つのお悩みや課題に対して、科学的根拠(医学的根拠、正確な情報・事実)に基づいた背景や構造の理解・判断を重視します

経験… 看護やリハビリテーションに関する知識や技術などの専門性を根拠に、深い経験に基づいた判断を重視します

美意識… 患者さまの多様なニーズにお応えするため、判断は感覚的に正しいと判断できる超論理的な要素でも、科学的根拠・経験と同様に重視し、人の感情や感性を最大限に生かします

ご利用までの流れ

① 状況・ご要望のお伺い

当所での訪問看護・リハビリのご希望を、まずはご自身のケアマネジャーさまにお問い合わせいただき、その後ケアマネジャーさまから当所へご相談・お問い合わせください。
まずは訪問の希望日時・回数のご相談をいたします。

② 初回訪問の調整、かかりつけ医への指示書の依頼

当事業所の担当がご依頼の内容を確認し、 主治医へ指示書の依頼の調整をいたしま す。あわせて、初回訪問日を調整いたし ます。

③ 初回訪問・ご契約

初回訪問時に、看護・リハビリの内容を ご説明し、ご了解をいただいたうえでサー ビス契約・重要事項の説明をいたします。

④ 定期訪問開始

利用者さまのケアプランに基づき、定期的に訪問いたします。

まちの保健室

オルタナメディカルベース横浜並木では、訪問看護・リハビリだけでなく、保健室でのご相談も行っています。開所時間中は、お気軽にお立ち寄りいただけるスペースをご用意しております。まちの憩いの場として、ぜひご活用ください。

アクセス

オルタナメディカルベース
横浜並木

住所:神奈川県横浜市金沢区並木3-6-2 201
TEL:045-355-0472
FAX:
045-355-0473

※Google Mapではシノダケアセンターで表示されます。

お問い合わせ